ログイン
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

定期購入コース
amazonプライム会員キャンペーン

人気ブランド

はじめてのバッチフラワーレメディ

フラワーエッセンス

  • スピリチュアル雑貨

    オルゴナイトとは?

    アロマオイル

    ヘルスケア・スキンケア

    ペットケア

    個人セッション・セミナー

    商品一覧を見る

    詳細内容で探す

    商品コードで探す

    詳細検索


    店長のごあいさつとお店誕生ストーリー

    特集コラム

    フラワーレメディの卸売販売

    Paid 締め支払対応中

  •  

    トップページ > フィンドホーンフラワーエッセンスの紹介

    フィンドホーンフラワーエッセンスの紹介

    H THINK

    フィンドホーンフラワーエッセンスとは?

    フィンドホーンフラワーエッセンスは、マリオン・リー(1951年6月3日〜2019年7月3日)がニューエイジの元祖的共同体であるスコットランドのフィンドホーン共同体に咲く花々から作りました。マリオン・リーが他界後は、長女であるアイオナ・リーが後継者となり、フィンドホーンフラワーエッセンスを更なるステージに高めるべく、研究と研鑽を積んでいます。 とても繊細で優しい波動を持ちながら、力強くダイナミックに日常生活の状況の変化までももたらします。

    フィンドホーンフラワーエッセンスとは?

    フィンドホーンフラワーエッセンスの特長

    北スコットランドにあるスピリチュアルコミュニティ・フィンドホーン周辺を中心に咲く植物と地元ハイランド地方の波動の高い水を使用しているため、とても高波動でありながらも、しっかりとしたエネルギーを感じられるのが特徴です。

    フィンドホーンフラワーエッセンスの特長

    代表的なエッセンスは「エロス」で人気商品です。エロスのフラワーエッセンスは、セクシャルな感覚、情熱、悦びを呼び覚まし、高めてくれます。

    ボトルパッケージにカラーセラピーの要素も含まれていて、視覚的にも癒されます。

    フィンドホーン共同体について

    フィンドホーンフラワーエッセンスの特長

    フィンドホーン共同体は、英国スコットランドの北の果てにある生活共同体です。1962年1台のキャラバンカーに住む大人3人子供3人から始まり、現在は約400〜500人が「内なる神に従う事」と「自然との協調」を実践しています。
    1995年には、国連から、平和活動の実績で表彰を受け、1997年に国連からNGOとして正式に認可を受け、今現在は国連から正式に認められているエコビレッジ・トレーニングを行い、毎年世界各国から多くの人々が参加しています。
    2004年には、創始者の一人であるアイリーンがMBE(大英帝国勲章メンバー:首相の推薦によって、英国女王から与えられる勲章)を授与されました。

    アロマ配合の外用ルームスプレー

    フィンドホーンフラワーエッセンスの特長

    フィンドホーンのコンビネーションエッセンスとエッセンシャルオイル(アロマ)の香りのある外用スプレーです。目的別に数種類のエッセンスとエッセンシャルオイル(精油)が入っています。身体の外からもフラワーエッセンスのエネルギーでケアしましょう。
    ※皮膚に使用したり、摂取したりしないでください。

    商品の使い方

    コンビネーションエッセンス

    飲み方は自由です。各種1回7滴ほどを1日3回程度が目安です。瓶をよく振ってからお使い下さい。舌下または飲み物の中にいれて摂取します。約2週間続けてお飲み下さい。あくまで目安なので、回数などはご自身の直感で決めて構いません。
    クリアライトとライフフォースは、必要と感じた時にいつでも1滴くらいを飲むという飲み方もあります。同時期に2種類のコンビネーションエッセンスを飲むことは、同時に2つの曲を聞くことに似ています。まず1種類のコンビネーションエッセンスを2週間飲まれることをお勧めします。一時的な目的のためにメインで使用しているコンビネーションエッセンス以外のコンビネーションエッセンスを使用することはできます。また、ハーモニースルーコンフリクトだけは、他の種類を飲んでいる時でも、一時的併用をお勧めできる場合があります。その場合は30分くらい間隔を置いてからお飲み下さい。またハーモニースルーコンフリクトは、一時的に頻繁に(目安として15分毎に)1滴位ずつ飲む方法もあります。
    30mlのコンビネーションエッセンスは、1回7滴ほどを1日3回程度のご利用で約2週間位使用できます。

    飲用スプレー(コンビネーションエッセンス)

    口に直接スプレーします。または飲み物に加えて飲んでください。飲み方は自由です。1日3回程度が目安です。約2週間続けてお飲み下さい。あくまで目安なので、回数などはご自身の直感で決めて構いません。

    シングルエッセンス

    飲み方は自由です。各種1回7滴ほどを1日3回程度が目安です。瓶をよく振ってからお使い下さい。舌下または飲み物の中にいれて摂取します。約2週間続けてお飲み下さい。あくまで目安なので、回数などはご自身の直感で決めて構いません。
    ミックスボトルを作成する場合は、30mlの遮光ボトルにミネラルウォーターを3/4と1/4のブランデーを入れ、1種類の場合は7滴、2種類以上の場合には各4滴ずつエッセンスを入れます。出来上がった瓶をよく振ってから1回7滴ほどを1日3回程度飲みます。作ったミックスボトルはお早め(2週間以内)にお飲みください。7種類まで混ぜ合わせることができます。場合によっては10種類まで混ぜ合わせることができます。

    注意事項

    ・フィンドホーンフラワーエッセンスは他のブランドのフラワーエッセンスとの併用が勧められていません。
    ・アルコールや塩により沈殿物が出る場合がありますが、ブドウを原料とする飲料に含まれるフェノール類ですので問題ございません。よく振ってからお飲みください。
    ・本製品には、アルコールが使われております。
    ・デザインが変更になる場合がございます。予めご了承ください。
    ・本品は化粧品や医薬品ではありません。効果は個人によって異なり、特定の効果を保証するというものではありません。
    ・フラワーエッセンスは、自己成長をうながすエネルギーツールです。肉体レベルの症状に直接作用するものではありません。また、医学的診断、医療行為、お薬に代るものではありません。
    ・アロマ配合の外用ルームプレーは、皮膚に使用したり、摂取したりしないでください。直射日光の当たらない涼しく乾燥した場所に保管してください。

    商品ラインナップ

    フィンドホーンフラワーエッセンス


    奇跡の土地と呼ばれ、パワースポットとしても知られているフィンドホーンの地で咲く花のフラワーエッセンス。

    スコットランドのフィンドホーン共同体に咲く花々から作られているフラワーエッセンス。とても繊細で優しい波動を持ちながら、力強くダイナミックに日常生活の状況の変化までももたらします。また、ハイランド地方の波動の高い水を使用しているため、とても高波動でありながらも、しっかりとしたエネルギーを感じられるのが特徴です。

    • コンビネーションエッセンス
      目的別に数種類のエッセンスが混合された飲用タイプのエッセンスです。フィンドホーンのコンビネーションは、数種の花の波動が絶妙なハーモニーをかもし出しています。ストックボトルをそれぞれ各1種類の楽器に例えるならば、コンビネーションボトルは、弦楽四重奏やピアノ協奏曲に例えることができます。このマリオン・リーのスペシャルブレンドの絶妙さを是非お試し下さい。25mlのスプレータイプ(飲用)のボトルもございます。お口の中にシュッとスプレーでき、外出先など携帯に便利です。
    • シングルエッセンス
      1種類の花のエッセンスです。フィンドホーンのシングルのフラワーエッセンスは、マリオン・リーがニューエイジの元祖的共同体であるスコットランドのフィンドホーン共同体に咲く花々から作りました。とても繊細で優しい波動を持ちながら、力強くダイナミックに日常生活の状況の変化までももたらします。
    • ジェムエッセンス
      フィンドホーンのジェムエッセンスは、マリオン・リーによって、太陽法を用いて作られました。 ジェムエッセンスはチャクラの不均衡を整え、活性化してくれます。 使い方はお花のストックボトルと同じで2〜7種類でミックスボトルを作ることもできます。 フィンドホーンの花のエッセンスと組み合わせることもできます。
    • エレメンタルエッセンス
      自然界の五大要素とスピリチュアルに焦点を当てて特別な日に作られた非常に貴重なエッセンスです。ウェサック・ブレッシング(ブッダの祝福)とエグザルテーション(歓喜)は、フィンドホーンの特別な日に作られた、その時のその場のエネルギーを転写した、非常に貴重なエッセンス。 2度と同じものを作る事は不可能です。
    • スプレー
      フィンドホーンのコンビネーションエッセンスとエッセンシャルオイル(アロマ)の香りのある外用スプレーです。目的別に数種類のエッセンスとエッセンシャルオイル(精油)が入っています。また、飲用スプレー(25mlのスプレータイプ)とアロマ入り外用スプレーのセットもございます。身体の中から外から相乗エネルギーでケアしましょう。

    フラワーエッセンスはホリスティック療法の一つとして広く認知されていますが、効果・効能には個人差があります。予めご了承ください。
    未成年者の飲酒は法律で禁止されています。アルコールベースのフラワーエッセンスのご購入は20才以上の方に限らせていただきます。




    パークフィールド

    フラワーレメディ

    文責者:林 将彦(パークフィールド株式会社 代表)
    記事監修:近藤 英司(代替医療カウンセラー・臨床心理学士)

    Copyright (C) フラワーレメディ All Rights Reserved.